記事一覧

本棚・こちらからお探し下さいませ。

《注意》此方に載せている小説は他サイト、小説家になろう様・アルファポリス様にも掲載しています。 盗作じゃないですよー。題名を押すと一話目へ飛びます。使い勝手が良いように随時改良していきます。《連載中》↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓アリスと魔王~あらすじ~いつか世界を旅することを夢見ながら田舎町の酒場でウェイトレスとして働くアリス。そこに、用心棒として雇われた青年と出逢う。旅に出るために青年に護身術として剣を教えて...

続きを読む

管理人お薦め本棚

ここは今までに紹介した小説や漫画のリンク集です。作品名を押すと紹介ページに飛びます。お勧め小説~時代小説~龍馬が行く最後の将軍功名が辻~ミステリー小説~我らが隣人の犯罪~ファンタジー小説~ハリー・ポッター~ライトノベル~スレイヤーズお勧めマンガ~スポーツ~ガンバFuraihai!!~ファンタジー~ドラゴンクエスト列伝~ロトの紋章~ブログランキングに参加しています。大変励みになります!暇潰しになりましたらポ...

続きを読む

アリスと魔王 第43話

「お待ちしておりました。よくぞご無事で」門を入ってすぐ、ミシェルが出迎えてくれた。「出迎えご苦労、ここにいる者達を私の屋敷に案内してくれ」「分かりました、失礼ですが・・・確認を宜しいでしょうか?」ミシェルの後ろ待機していた兵士がコインをアネイラに手渡した。アネイラはそれを受け取り親指に乗せて弾く。コインは王都を囲む塀よりも高く飛んで落ちてきたコインをパシッとアネイラは掴む。「ご苦労様でございました...

続きを読む

アリスと魔王 第42話

「王都へ戻ったらどうされるんですか?」サースが樹海を歩きながら話しかける。「そうね・・・ 大所帯になったし。皆で話し合わないとね」|成行《なりゆき》で元魔族の人達と旅をすることになった。まぁ、そのまま王都にいたら処刑されるって言われたらほっとけない。皆、戦えるみたいだし。ハンターギルドに登録したら生活には困らないかな?後は樹海を抜けれるかどうかか・・・「アネイラ、王都にいる間皆の衣食住お願いでき...

続きを読む

アリスと魔王 第41話

「パルギェ!! ワフス!! 話がある!!」魔物の群れに向かってフェムノが吠える。「行くぞ」群れに向かって歩き出す。凄い数だ、フェムノが近付いて行くと道を開け魔物の群れが左右に退いていく。どの魔物も私を見て唸り声をあげたり、涎を垂らして歯をカチカチと鳴らしたり。(これは無理ね、強硬突破になったら勝ち目は無いわ)魔物の群れに終わりは見えない。魔王の封印が解けてこの樹海の魔物が自由になったらと思うとゾッ...

続きを読む